Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

松本莉緒演じる魔性の美人女子高生「富江 BEGINNING」

ホラー女優松本莉緒富江イメージ

ホラー映画「富江 BEGINNING」で、撮影当時22歳の女優・松本莉緒演じる残酷な美女富江が完璧に美し過ぎます。(画像はイメージです)

スポンサードリンク

映画「富江 BEGINNING」

「富江 BEGINNING」2005年 日本 74分
       監督 及川中 主演 松本莉緒 今宿麻美 水橋研二

こんな映画

原作は人気ホラー漫画

 伊藤潤二原作のホラー漫画「富江」の劇場用映画第5弾。オリジナルは短編で伊藤潤二のデビュー作。傲慢で恋愛に奔放な美少女富江がバラバラ死体となって発見されるが、しばらくして何事も無かったように登校してくる。実は富江には再生能力があった、という話。
 原作シリーズはその後富江の設定を少し変えて展開。映画シリーズもそれに準じた内容になっている。

富江の基本設定

 富江はどんな男でも虜にしてしまう魔性の美少女。やがて男たちは富江を愛し過ぎて自分の手で殺さずにはいられなくなってしまう。殺される度に富江は再生し長い間この世に存在し続けている、というのが富江ワールドの根幹となる設定。

映画版も人気シリーズに

 映画版は 菅野美穂が富江を演じた「富江」(1999年)に始まり、「富江 replay」(2000年)富江=宝生舞、「富江 re-birth」(2001年)富江=酒井美紀、「富江 最終章 -禁断の果実- 」(2002年)富江=安藤希と続けて製作された。2005年には「富江 BEGINNING」と「富江 REVENGE」の2作が同一監督・スタッフにより製作され、公開された。その後も「富江vs富江」(2007年)富江=あびる優、「富江 アンリミテッド」(2011年)富江=仲村みう、と映画化は続いている。
 他にテレビドラマ版「富江 アナザフェイス」(放映時タイトル「富江 恐怖の美少女」)もある。
 「富江 BEGINNING」の監督は映画版第1作の及川中。内容は1作目の前日譚となっており、「富江」の原点である原作の第1話をベースにしている。

本作の魅力

 作品の構成は今回、会話による回想という形を取っており、各エピソードは時に断片的であるが、富江という女の行動パターン、富江の魅力に周囲が取り込まれ、結果破滅へ向かうメカニズムが簡潔に描かれている。繰り返される生と死へ富江自身が抱く恐怖と悲しみに触れている点も興味深い。ホラー映画的なショックよりも、富江という存在の圧倒的な魅力にフォーカスした作品。

ストーリー

 廃校となった高校を訪れた元クラスメートの男女、礼子と山本が、過去にそこで起きた衝撃的な出来事を回想する。
 美しい転校生、富江の魅力に惹き付けられ、クラスの男子生徒は皆彼女の虜になってしまう。女子生徒たちの激しい嫉妬にさらされる富江を、礼子だけがかばい2人は親しくなる。
 やがて富江に殺意を抱くようになった男子の一部が、富江の耳を切断する。手当てをした礼子は失われたはずの耳が再生するのを見て、富江が人間ではないことに気付く。
 一方、最後まで富江の魅力に影響されなかった山本もついにおかしくなり、発作的に富江を崖から突き落としてしまう。担任教師の提案で富江の遺体はクラスメートの人数分に分断され、それぞれが遺棄することになったが、富江には再生能力があった。

美人ポイント

原作通りの完璧な美女

 完璧とも思えるほど整った顔立ちの松本莉緒は、富江のキャラクターにピッタリとハマッっています。原作のマンガでは、回を重ねるごとに美しく描かれるようになっていった富江の容姿。松本莉緒のあごの先がツンと尖った美しい顔の輪郭と完璧なパーツ、特に大きくて強い瞳などはまさに富江そのもの。これ以上ないくらい適役です。

確かな演技力

 撮影当時22歳の彼女は、魔性の女の妖しい魅力も見事に表現しています。男子生徒の心をつかんで操り、いじわるをしてきた女子生徒に無理矢理虫を食べさせるときの残忍な笑顔にも、息を呑む美しさを感じさせます。それでいて唯一心を許した友人と過ごすときの無邪気な笑顔には少女の可愛らしさがあり、富江のキャラクターに深みを与えています。
 「本当の地獄を見せてあげるわ」とか「地獄のツアーを楽しむがいいわ」のような芝居がかったセリフも、彼女があの美しい顔で言うと格好良いです。演者によっては陳腐に聞こえてしまうところでしょう。

美はパワー

 富江という存在の魅力にフォーカスしたと思われるこの「富江 BEGINNING」。本作において美人女優・松本莉緒の存在はまさに要であり、善であろうと悪であろうと女性の「美」は「力」であることを思い知らされます。

スポンサードリンク

松本莉緒プロフィール

松本莉緒(まつもとりお)~女優、ヨガインストラクター
1982年11月22日生まれ 青森県出身 身長 164.5cm
1994年、11歳、松本恵名義で芸能界デビュー。
漫画誌、アイドル誌等のグラビア、CMなどに多数出演。
女優デビューは1995年、日本テレビ系ドラマ「終わらない夏」。
その後は女優、モデルとして、ドラマ、映画、ファッション誌等で幅広く活躍。
「ガラスの仮面」の姫川亜弓、「エースをねらえ!」のお蝶夫人、そして「富江 BEGINNING」と、端正な顔立ちからマンガの美人キャラを演じることも多い。
2014年からはヨガインストラクターとしても活動中。

ページトップへ戻る