Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

速報「地獄の血みどろマッスルビルダー」北米版リリース決定!

「地獄の血みどろマッスルビルダー」北米版イメージ画像

和製インディーズ・スプラッター・ゾンビ映画、 「地獄の血みどろマッスルビルダー」の北米リリースが決定しました! 日本、イギリス、ドイツに続き4カ国目の正式発売です。 北米版最新アートワークと予告編を速報でご紹介いたします!! (予告編動画リンクはページ最下部↓~YOUTUBE) …
続きを読む

「エイリアン・デッド」低予算の帝王、デビュー作ゾンビ映画

映画「エイリアン・デッド」のイメージ(日本版VHSジャケット)

まるでテスト・フィルムの様なゾンビ映画、 「エイリアン・デッド」の見どころについて詳しく解説しています。 低予算娯楽映画を大量生産し続けてきた製作者で監督、 フレッド・オーレン・レイのプロとしてのデビュー作です。 スポンサードリンク 「エイリアン・デッド」はこんな映画だ! 「エイ…
続きを読む

「FIEND 悪魔の飽食」洋画ゾンビの最低ラインはここかも?

映画「FIEND 悪魔の飽食」VHSジャケット

ゾンビ映画「FIEND 悪魔の飽食」について詳しく解説します。 中年男のゾンビが、人を殺して生命エネルギーを奪いながら、 家を借りて猫と暮らしたり、 バイオリン教師として起業したりする変なホラー映画です。 スポンサードリンク 「FIEND 悪魔の飽食」はこんな映画 「FIEND …
続きを読む

「悪夢の死霊軍団 バージン・ゾンビ」フランス製幻想ホラー

映画「バージン・ゾンビ」日本版VHSジャケット

ゾンビなんて登場しないフランス産の幻想的ホラー映画に、 後撮りで無理矢理ゾンビの襲撃シーンを付け足した強引なゾンビ映画、 「悪夢の死霊軍団 バージン・ゾンビ」。 その奇想天外な内容について詳しく語ります。 スポンサードリンク 「悪夢の死霊軍団 バージン・ゾンビ」はこんな映画 「悪…
続きを読む

「タートゥ 死霊の呪い」昔の低予算ゾンビ映画

映画「タートゥ 死霊の呪い」日本版VHSのジャケット画像。

ゾンビ映画!と謳いながらも、 健康そうなアメリカ先住民のオジサンが1人で地味に暴れるだけ。 そんな絶妙にツボを外したホラー映画、 「タートゥ 死霊の呪い」の見どころについて詳しく解説します。 スポンサードリンク 「タートゥ 死霊の呪い」はこんな映画 「タートゥ 死霊の呪い」 (D…
続きを読む

軽いコメディゾンビ映画「インディアン・ゾンビ 死霊の詰合せ」

映画「インディアン・ゾンビ」日本版VHSのジャケット画像。

ゴムマスクっぽいゾンビがゴム製っぽい人体をグチャグチャに破壊! そんな作り物感が楽しいゾンビ映画、 「インディアン・ゾンビ 死霊の詰合せ」 について詳しく解説します。 スポンサードリンク 「インディアン・ゾンビ 死霊の詰合せ」はこんな映画 「インディアン・ゾンビ 死霊の詰合せ」 …
続きを読む

80年代貸ビデオ屋さん事情

80年代貸ビデオ屋さん事情のイメージ画像

80年代前半、ホームビデオが普及しかけた頃の、 初期レンタルビデオ事情について語ります。 ビデオバブルに伴うホラーブームの中、 それまで観ることが出来なかったような珍しいホラー映画が、 町のビデオ屋さんに続々並び始めた頃のリアルな思い出話です。 スポンサードリンク 高級品!ビデオ…
続きを読む

名作「吸血ゾンビ」は「サンゲリア」のルーツ?

映画「吸血ゾンビ」イメージ画像(日本版ポスター)

英国ハマー・プロ製作ホラー映画「吸血ゾンビ」の解説ページです。 特に劇中登場するグロテスクなゾンビについて詳しく語ります。 「サンゲリア」「死霊のはらわた」への影響についても言及しています。 スポンサードリンク 解説「吸血ゾンビ」はこんな映画 「吸血ゾンビ」(原題・THE PLA…
続きを読む

「屍池の切り裂き男 完全版」短編ホラー映画無料

オリジナルホラー映画「屍池の切り裂き男 完全版」のイメージ画像です。

「地獄の血みどろマッスルビルダー」監督、私、深沢真一のホラー映画最新作、 「屍池の切り裂き男」。 その完全版を無料で全編ネット公開いたします! (☆作品リンクはページ最下部です!) スポンサードリンク  新商品PR用オリジナル短編ホラー映画! 平日会社員、休日ホラー映画監督、私・…
続きを読む

80年代B級ゾンビ映画「吸精鬼」

映画「吸精鬼」のイメージ画像(日本版VHSジャケット)。

80年代のB級ゾンビ映画「吸精鬼」の見どころを解説します! 全く動かない人形のようなゾンビが、 ひたすらグイグイすり寄って来るだけの変なゾンビ映画、 直立不動なゾンビのハリボテ感、スタッフに持ち運ばれてる感が凄いです。 スポンサードリンク ざっくり解説「吸精鬼」はこんな映画 「吸…
続きを読む

ページトップへ戻る