Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

名作「吸血ゾンビ」は「サンゲリア」のルーツ?

映画「吸血ゾンビ」イメージ画像(日本版ポスター)

英国ハマー・プロ製作ホラー映画「吸血ゾンビ」の解説ページです。 特に劇中登場するグロテスクなゾンビについて詳しく語ります。 「サンゲリア」「死霊のはらわた」への影響についても言及しています。 スポンサードリンク 解説「吸血ゾンビ」はこんな映画 「吸血ゾンビ」(原題・THE PLA…
続きを読む

「屍池の切り裂き男 完全版」短編ホラー映画無料

オリジナルホラー映画「屍池の切り裂き男 完全版」のイメージ画像です。

「地獄の血みどろマッスルビルダー」監督、私、深沢真一のホラー映画最新作、 「屍池の切り裂き男」。 その完全版を無料で全編ネット公開いたします! (☆作品リンクはページ最下部です!) スポンサードリンク  新商品PR用オリジナル短編ホラー映画! 平日会社員、休日ホラー映画監督、私・…
続きを読む

80年代B級ゾンビ映画「吸精鬼」

映画「吸精鬼」のイメージ画像(日本版VHSジャケット)。

80年代のB級ゾンビ映画「吸精鬼」の見どころを解説します! 全く動かない人形のようなゾンビが、 ひたすらグイグイすり寄って来るだけの変なゾンビ映画、 直立不動なゾンビのハリボテ感、スタッフに持ち運ばれてる感が凄いです。 スポンサードリンク ざっくり解説「吸精鬼」はこんな映画 「吸…
続きを読む

ゾンフェスVol.1 参加レポート!「ゾンビ」ファン夢の祭典!

ゾンフェスVol.1参加レポートのイメージ画像

2019年11月30日土曜日。 東京新宿にて開催された「ゾンビ」ファン待望のイベント、 「ゾンフェスVol.1 DAY OF THE DAWN」。 当日の模様を、客席からの参加者目線でレポートいたします! スポンサードリンク 「ゾンビ」主演2人来日に伴うファンイベント 「ゾンビ」…
続きを読む

JK対ゾンビ「制服サバイガール」飛鳥凛、仲村みう、紗綾

映画「制服サバイガール」イメージ画像

飛鳥凜、仲村みう(現在セクシー女優)、紗綾(元小学生グラドル)ら、 制服やコスプレの可愛い女子高生たちが、 江戸村的テーマパークの戦闘アトラクション内限定でゾンビバトル! 制服美女だらけの楽しいゾンビ映画「制服サバイガール」の見どころについて、 私、血みどろ監督深沢が解説いたしし…
続きを読む

ゾンビの目!特殊メイク、コスプレ用カラコン

「ゾンビの目!特殊メイク、コスプレ用カラコン」のイメージ画像。

ホラー映画製作、特にゾンビ映画において、特殊メイクは必須。 中でもゾンビの目はカラコンを使用すれば、格段にモンスター度が上がりますね。 ハロウィンのコスプレでも今やゾンビは定番。 目の仕上げにカラコンを使えば完成度も注目度もアップ! そんなゾンビの目のメイクについて、過去の名作ゾ…
続きを読む

「13日の金曜日」第一作目、魅力の秘密を解説

映画「13日の金曜日」イメージ画像(ポスター)

ホッケーマスクの殺人鬼ジェイソンでおなじみ、 「13日の金曜日」シリーズ。 その原点である第一作目、 お話自体、正直あまり面白くないんですが、 でも人気はあり、 かくいうこの私も気付けば再見しています。 この映画の魅力って何? その正体が分かりましたので大公開! U-NEXT31…
続きを読む

子供の頃テレビで観て怖かったホラー映画まとめ!

「子供の頃テレビで観て怖かったホラー映画まとめ!」のイメージ画像

 私、このサイトの管理人で深沢真一と申しまして、「地獄の血みどろマッスルビルダー」なるホラー映画を15年もかけて個人製作、日本で正規メーカーからの全国流通を果たし、現在は海外でもリリースしております。  そんな自称カルトホラー監督な私がまだ幼いころ、テレビで観て心底怖くて震え上が…
続きを読む

ホラー映画初心者にお薦め!怖くないけど面白い「NECK ネック」

映画「NECK ネック」のイメージ画像

ホラー映画を観たいけど、 ○ 気分的に暗いのや重いのは嫌。 ○ 残酷なのや陰惨なのも苦手。 ○ 初心者なので軽めの作品から観たい。 ○ ホラー苦手な人と一緒に観られる作品を捜している。 そんな方にお薦めなのが、この作品。 「NECK ネック」です! (2010年劇場公開作品) ス…
続きを読む

「ファンタズムⅡ」80年代SFXバトルホラー!

「ファンタズムⅡ」イメージ画像(プログラム)です。

 「ファンタズムⅡ」は、少年期の悪夢を映像化した幻想的ホラー「ファンタズム」から9年ぶりの続編。当時の時代の流れにマッチした、特殊メイクによるグロい見せ場満載のバトルホラー!CGじゃないアナログSFXの楽しさを存分に味わえる、80年代らしいホラー映画です。 スポンサードリンク  …
続きを読む

ページトップへ戻る